活動内容

サポート活動を始めたい方へ

サポート活動を始めたい方へ
Challengedの立場に立ち、最後まで責任をもって活動をして下さる方を募集しています。障がい学生への支援活動を希望される方は、「サポートスタッフ」として登録いただきます。
初めて支援活動をされる人も大歓迎です。
興味のある人は、ぜひ、スチューデントダイバーシティ・アクセシビリティ支援室にお問い合わせください。

活動内容

  • 聴覚障がい学生に対しては・・・
    ノートテイク、パソコン通訳、手話通訳、ビデオ字幕付け、ビデオ文字起こしなど
  • 視覚障がい学生に対しては・・・
    ガイドヘルプ、点訳、テキストファイル文字校正、対面朗読、拡大コピー、代読など
  • 肢体不自由学生に対しては・・・
    車椅子介助、代筆、トイレ介助、食事介助など

パソコン通訳の映像

パソコン通訳の映像

ノートテイクの映像

ノートテイクの映像

ランチタイム手話の映像

ランチタイム手話の映像

手話教室の映像

手話教室の映像

支援活動は全て有償です。
支援内容により、時間のカウントルールが異なります。
謝礼金については、本制度の規定により定められています。
サポートスタッフ学生には、学研賠(学研災付帯賠償責任保険)の加入手続きを、一般のサポートスタッフには、ボランティア保険の加入手続きを本学が責任をもって行います。