1. スチューデントダイバーシティ・アクセシビリティ支援室ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. ネット配信による授業実施における合理的配慮について

ネット配信による授業実施における合理的配慮について

'20年10月1日 更新
 新型コロナウイルス(COVIE-19)の感染拡大に伴い、5月12日(火)以降の授業においても、「春学期の授業を原則ネット配信(双方向オンライン型の授業、動画配信、資料配信など)で実施する。」ということになりましたが、教員の皆さまにおかれましては、試行錯誤しながら授業を進めていることかと存じます。
 その状況においても、障がいがある学生については確実に情報保障をしていかなければならず、どのような配慮をすべきかわからずお困りになるケースもあるかと思い、障がい学生支援室で教員向けの対応マニュアルを作成いたしました。ご参考にしていただけますと幸いです。
 新型コロナウイルス(COVIE-19)の感染拡大に伴い、5月12日(火)以降の授業においても、「春学期の授業を原則ネット配信(双方向オンライン型の授業、動画配信、資料配信など)で実施する。」ということになりましたが、教員の皆さまにおかれましては、試行錯誤しながら授業を進めていることかと存じます。
 その状況においても、障がいがある学生については確実に情報保障をしていかなければならず、どのような配慮をすべきかわからずお困りになるケースもあるかと思い、障がい学生支援室で教員向けの対応マニュアルを作成いたしました。ご参考にしていただけますと幸いです。
関連書類