同志社レインボー映画祭【第1回】映画上映『愛と法』

'21年10月28日 更新
性の問題は一部の少数者(マイノリティ) だけに関わるのではなく、すべての人に関わる「自分事」として捉えるべき問題です。今回の企画を通して、それぞれの個を尊重し「私が私のままで輝ける」にはどうすればよいか、一緒に考えてみましょう。

第1回 映画上映『愛と法』
Of Love & Law
2017年/日本・イギリス・フランス/94分
監督:戸田ひかる
出演:南和行、吉田昌史

大阪で法律事務所を営む弁護士“夫夫(ふうふ)”の奮闘を描くドキュメンタリー。
弁護士のカズとフミは大阪で「なんもり法律事務所」を経営している。2人はプライベートでもパートナーであり、2011年にみんなに祝福されて結婚式を挙げた。そんな2人のもとには、セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人など、困っている人たちが全国から相談にやってくる。ある日、突然居場所を失くしてしまった少年カズマくんがやってきて、3人による新しい生活がスタートした...。

同志社大学学生・法人内教職員限定
  • 200名限定(1人1枚まで/申込先着順/定員に達し次第、募集を締め切ります)
  • 完全事前予約制です。事前予約されていない方は入場出来ません。
  • 自由席(座席制限あり)
  • 上映開始以降の入場はお断りしております。その場合チケットは無効となりますので、上映開始前までに必ず会場までお越しください。
20211104
性の問題は一部の少数者(マイノリティ) だけに関わるのではなく、すべての人に関わる「自分事」として捉えるべき問題です。今回の企画を通して、それぞれの個を尊重し「私が私のままで輝ける」にはどうすればよいか、一緒に考えてみましょう。

第1回 映画上映『愛と法』
Of Love & Law
2017年/日本・イギリス・フランス/94分
監督:戸田ひかる
出演:南和行、吉田昌史

大阪で法律事務所を営む弁護士“夫夫(ふうふ)”の奮闘を描くドキュメンタリー。
弁護士のカズとフミは大阪で「なんもり法律事務所」を経営している。2人はプライベートでもパートナーであり、2011年にみんなに祝福されて結婚式を挙げた。そんな2人のもとには、セクシュアル・マイノリティ、養護が必要な子どもたち、戸籍を持てずにいる人など、困っている人たちが全国から相談にやってくる。ある日、突然居場所を失くしてしまった少年カズマくんがやってきて、3人による新しい生活がスタートした...。

同志社大学学生・法人内教職員限定
  • 200名限定(1人1枚まで/申込先着順/定員に達し次第、募集を締め切ります)
  • 完全事前予約制です。事前予約されていない方は入場出来ません。
  • 自由席(座席制限あり)
  • 上映開始以降の入場はお断りしております。その場合チケットは無効となりますので、上映開始前までに必ず会場までお越しください。
開催日
2021年11月04日(木)
13:15~14:45
17:30~19:00
開催場所
今出川校地(室町キャンパス)
寒梅館ハーディーホール
費用
  • 無料
対象者
  • 在学生
同志社大学学生・法人内教職員限定
参加申込
  • 要申込
申込みは、こちら
〆切:11月1日(月)17:00