HOME > 講座・イベント

2015年の講座・イベント レポート

春学期末懇談会の報告をアップしました

2015年08月05日

2015年8月5日(水)14:30~17:00

京田辺校地 知真館(TC)3-114において「春学期末懇談会」が行われました。今年も利用学生やサポートスタッフに加え、多くの教職員の皆さんにもご参加頂け、総勢82名で開催されました。この懇談会では、グループワークを通して多様な立場からそれぞれの視点で互い意見を述べ合うなかで、学期の活動を振り返りました。今後もより円滑な支援活動を行い、交流を深めることもまた目的としております。

 

【懇談会の様子】  

 

 

 

【参加してくれたサポートスタッフの声をご紹介します】

 

サポートスタッフ:下村郁佳(文化情報学部・2年次生)

今回の懇談会では、主に2つのことを話し合いました。

1つは来年20164月から施行される障害者差別解消法の合理的配慮について、もうひとつは春学期のサポートについてです。
  合理的配慮に関しては昨年の同じ時期の懇談会でも考えたトピックでしたが、今回は前回よりもより深く考えることができました。『大教室で肢体不自由学生がアンケートを配る際のサポートスタッフの手配』というシーンでしたが、本当に必要なのか、どんな状況だったらサポートがいるのか、サポート申請時にどういうことを伝えないといけないか、といった普段は考えない面から考えることができ、とても難しかったのですがよい刺激を受けました。

また、今学期のサポートに関しては私自身がサポートをしていた利用学生とも本音で話すことができ、色々な立場の人から見たサポートに関する意見も聞け、とても学びの多い時間となりました。今回の懇談会で得たこの気持ちを今後のサポート、さらに日常生活に繋げていきたいです。 

講座・イベント